カリキュラム


サロン・ド・シャポー学院では、講義・実習ともに充実した授業体制となっております。

1年:帽子製作の基本を学びます。

1.布地の帽子(ベレー、クロッシェ、ハンチング、キャスケット、他)

2.夏素材の帽子(夏帽体の帽子、ブレードの帽子)

3.冬素材の帽子(フェルト帽体の帽子)

4.ウェディング・ハット

5.慶弔の帽子

6.造花

7.修業作品(一年間のまとめの作品)

一年間の授業で帽子15作品、造花5種を製作します。

※夜間部のカリキュラムは、上記と若干異なります。

2年・3年:様々な素材やデザインの帽子を製作します。

1.布地の帽子(作図の応用、立体裁断)

2.夏素材の帽子(夏帽体の帽子、ブレードの帽子〈ブレードミシン使用〉、他)

3.フェルト帽体の帽子

4.皮革の帽子

5.羽根の帽子

6.ドレープの帽子

7.ベルベットの帽子

8.シャポースタン、他

※ 夜間部カリキュラムは、上記と若干異なります。

授業風景

講義・実習の様子、造花製作、講師による作品批評会の様子

工場見学

在校生と卒業生を対象に、大量生産のプレス工場を見学

修業作品展

一年間のまとめとして、修業作品を製作し、展示会を行います